FX初心者が一番に考えなくてはいけない事はリスク管理だ

これからFXに参加しようと思っている方は何を目的にしているのでしょうか?おそらく「お金を稼ぎたい」という気持ちで参加への興味を持っている方がほとんどではないでしょうか。しかし利益を上げることだけを考えている投資家はおそらく一年以内で為替取引から足を洗う事になるでしょう。何故ならFXを長く続けるために最も必要な事は、どのくらい利益を得るかではなくリスク管理だからです。
このリスク管理を一番考えてポジション取りをする、レバレッジのかけ数を決める。これを絶対に守ってFXを行ってください。


1割の勝率で利益を上げるFX投資家

FXに限らず投資の世界では「損小利大」という考え方がとても重要だと言われています。何故なら投資は負ける事前提で行わなくてはいけないものであるからです。それはFXでも同じことです。どんなに経験・実績がある投資家も負けることが9割を占めています。残りの1割勝ちで利益を出しているのです。
この勝率で利益を出すことが出来るのか心配になった方いるでしょう。しかしプロトレーダーはこの1割の勝ちで利益を出す方法を知っているのです。初心者トレーダーの方に勝率で言えば4割を超えている、しかし決済すると損してしまう。このような人もいるでしょう。
1割の勝率で利益を出しているトレーダーはリスク管理がしっかりと出来ているから最終的に利益を出すことが出来るのです。しっかりとしたリスク管理が出来るかどうかは、FXでお金を稼ぐことが出来るかの重要なカギを握っています。


リスク管理を行ってくれるシステムトレード

「リスク管理はしっかりとしなくてはいけない」。これは口で言う事は簡単ですが、いざやるとなるととても難しい事だと分かるでしょう。リスク管理をするという事は、適切なレバレッジや適切なポジションなど考えることがとても多いのです。それをFX初心者がするのはとても難しいでしょう。
その難しいリスク管理を行ってくれるツールがあります。それはシステムトレードです。システムトレードは自動売買ツールの事を言います。あらかじめ決めたルールに基づいて注文・決済を自動的に行ってくれます。全て機械的に行ってくれるので、投資家は何もしなくてもいいのです。またシステムトレードは、プロトレーダーの手法がプログラミングされているので、初心者が行うよりは信頼することが出来るでしょう。この自動売買ツールは各業者によって異なるので、ぜひ調べてみてください。
最近は裁量トレードでリスク管理や利益を上げることは難しくなっています。そういった時にシステムトレードを利用すると、しっかりとプログラミングされたソフトが適切に行ってくれます。このシステムトレードが必ずしも正しいと限りませんが、FX初心者にとっては心強い味方になるでしょう。ぜひご利用下さい。